父がFRからFFへの乗り換えっ!

私の父は定年退職を機にトヨタのマークⅡ(NAツインカム24)からセフィーロ(FF)へ乗り換えました。

マークⅡもセフィーロも2,000ccの6気筒であり、車の大きさも大差ないので同じ様なものだったのですが、駆動方式に大きな違いがあったのですが、父、母を始めとし、私を含む一般人にはFRとFFの操作性の違いもあまりわからずに操作性はマークⅡと「大差ない」という感じでした。

よくFRは雨に弱いと言われますが、雨の日に滑って怖かったということもなかったですが、やはりFFの方が雨や雪で滑りにくいと聞かされると「ふ~ん、そういうものなのか」と思い、変に雨や雪の日でも安心してセフィーロを運転したものでした。

やはり6気筒はトルクがあって力強いので運転がラクなのですが、我が家の母は小柄なのですが、大きい(軽自動車などの小型車に比べれば)セフィーロを全く大きいと感じない様で乗っていて取りまわしも含めて「ラクだっ!」と言っていました。

父は昔からマークⅡ、クラウン、マークⅡと乗り継いで来たので車の大きさには特に違和感を感じないみたいで「やっぱり、6気筒は力があっていいっ!、新車はいいっ!」と満足している様でした。

そんな父の車の乗り換えですが、乗り換える時にはいつもネットの車の買取店を利用して買い取ってもらっていました。

ネットでは一括して査定をしてくれる便利な機能を持っているサイトがいくつかあるそうです。

中でも父が一番気に入って利用していたサイトがあるんですが・・・

それがこちらのサイトになります。⇒車買取札幌市

父は車を乗り換える時にはこのサイトを使って高く車を買い取ってもらっていたようです。

なので色々な車に乗り換えることが出来たんだなあと私はいつも思っているんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です