父がFRからFFへの乗り換えっ!

私の父は定年退職を機にトヨタのマークⅡ(NAツインカム24)からセフィーロ(FF)へ乗り換えました。

マークⅡもセフィーロも2,000ccの6気筒であり、車の大きさも大差ないので同じ様なものだったのですが、駆動方式に大きな違いがあったのですが、父、母を始めとし、私を含む一般人にはFRとFFの操作性の違いもあまりわからずに操作性はマークⅡと「大差ない」という感じでした。

よくFRは雨に弱いと言われますが、雨の日に滑って怖かったということもなかったですが、やはりFFの方が雨や雪で滑りにくいと聞かされると「ふ~ん、そういうものなのか」と思い、変に雨や雪の日でも安心してセフィーロを運転したものでした。

やはり6気筒はトルクがあって力強いので運転がラクなのですが、我が家の母は小柄なのですが、大きい(軽自動車などの小型車に比べれば)セフィーロを全く大きいと感じない様で乗っていて取りまわしも含めて「ラクだっ!」と言っていました。

父は昔からマークⅡ、クラウン、マークⅡと乗り継いで来たので車の大きさには特に違和感を感じないみたいで「やっぱり、6気筒は力があっていいっ!、新車はいいっ!」と満足している様でした。

そんな父の車の乗り換えですが、乗り換える時にはいつもネットの車の買取店を利用して買い取ってもらっていました。

ネットでは一括して査定をしてくれる便利な機能を持っているサイトがいくつかあるそうです。

中でも父が一番気に入って利用していたサイトがあるんですが・・・

それがこちらのサイトになります。⇒車買取札幌市

父は車を乗り換える時にはこのサイトを使って高く車を買い取ってもらっていたようです。

なので色々な車に乗り換えることが出来たんだなあと私はいつも思っているんですよ。

車を売る時には下取りよりも買取がおすすめです。

私の若い頃の話ですが、まだ独身時代の頃の話です。

私は免許を取ってから5年ぐらいは母が乗っていた三菱ミニカを譲り受けて乗っていましたが、運転にも慣れてきたしお金も貯まったので新車を買うことにしました。

税金のことを考えて軽自動車を買うつもりだったので、軽の中でも大きめの車がいいと思って探していました。

候補は2つで、三菱のパジェロミニかスズキのジムニーでした。

私は車の性能にはあまり詳しくないので、デザインやカラーの好みでジムニーを買うことにしました。

ネットの情報やパンフレットを見てタイプなどもしっかり決めてからディーラーに行ったので、他の車には見向きもせず、すぐに決めました。

ディーラーの担当者は他の車も見てから決めた方がいいと言ってきたのですが、そうすると私の場合迷ってしまってまた考え直すはめになるので、ジムニーだけしか見ませんでした。

新車で180万円だったのですが、貯金が200万円貯まっていたので現金でポンと買うことができました。

周りの友人たちは車のローンを5年間ぐらいで組んでいると言っていたので、私も5年かけて貯金したし同じ感じだと思いましたが、貯金だと利息はついても金利が付かないので貯金して買ってよかったと思いました。

初めて自分で買った車だし、今までの人生の中で一番高い買い物だったのでとても愛着がわいて、休みのたびに一人でもドライブにでかけるようになりました。

母から譲り受けて乗っていた三菱のミニカは別の買取店で買い取ってもらうことにしました。

ディーラーの担当者が高く下取りしますよと言ってくれたのですが、想像以上に安い下取り価格だったのでやめました。

そして自分で調べて一番高く買い取ってくれるところを探しました。

やはり、調べてみるものですね。

最近ではネット上で車の買取店を沢山調べることが出来るようになっているんですね。

いくつかの車の買取査定サイトがあったんですが、私が気に入ったのは下記のサイトでした。

こちらのサイトです。⇒車買取前橋市

このサイトには3つの車の一括査定サイトが紹介されていました。

私はその中の一つだけしか利用しませんでしたが、10社以上の買取店からの査定額を出してもらうことが出来ました。

当然、一番高い査定額を出してくれたお店で買い取ってもらいました。当然のことですよね。

何と、ディーラーの下取り価格よりも10万円以上も高かったんですよ。

この買取してもらったお金は次の新車を買う時までの貯金にしようと思いました。

又、200万円ほど貯まったら次にはもう少し良い車を買おうと思って頑張っていたのが懐かしい思い出となっています。